×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

336x280

336x280

ロレックスデイトナ由来知識

1992年デイトナインターナショナルスピードウェイ24時間耐久レースとしてタイアップしたことよりロレックスデイトナはレーサーが着用しているようなイメージがとても強いですよね実際芸能人でもレーサー的なことしてる人たちは大半がデイトナ所持してるみたいです1961年ごろからぽつぽつその機能性やディテールの凄さなどが広まっていくようなかたちになったようです。現在でも一番欲しいロレックスの時計としてではサブマリーナ・デイトジャストを押さえデイトナが一番だと思いますそもそも由来はフロリダ州・デイトナインターナショナル・スピードウェイから来ているということみたいです。ル・マンやスパ・フランコルシャンにつずく3大レースのひとつとして有名なレース名からなずけられただけにとけいとしての人気も高いのがうなずけられます。ロレックスデイトナは略してりるわけではないようですが正式めいしょはオイスター・パーペチュアル・コスモグラフ・デイトナというこんな長いネーミングであらゆる道に精通するプロフェッショナルのための究極の逸品だそうです。なんか匠職人てきな言葉そんな時計の機能はというとやはりレーサーなどが好んでつけているというだけあってロレックスデイトナはストップウォッチとして使用する事が一般出来である事はだれでも知っていることですがあまり知られていないところで、タキメーターで時速・時間毎の生産性も測測れる機能としても使用することができるみたいですね。たしかにこの3つ付きのクロノグラフはどの角度から見てもかっこいいがBASELWORLD2011Bamford & Sons限定オールブラック・ロレックスデイトナ(Black Rolex Daytona)は超かっこいいと思う

728x90


Copyright © 2007〜2011 ROLEX